よくある質問
 
田口正章税理士事務所
住所:福岡県北九州市八幡東区春の町5丁目12-22
電話:093-681-6550
ファックス:093-681-6553

よくある質問をまとめました。
このほか分からないことがありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

顧問契約を結ぶメリットとは?
顧問契約を結ぶことにより事業の状況や業績を把握できますので、それに応じたアドバイスや提案が可能です。経理処理の内容チェック・適正化から、財務・税務面の相談、節税対策・納税準備まで、さらには将来的な事業計画の設定などのサポートが可能になります。
顧問料の見積もりは出来ますか?見積もりには費用はかかりますか?
もちろん見積もりは可能です。費用はかかりません。無料で行うのが一般的です。
契約したいと思う税理士とじっくり話し合う機会が欲しいのですが・・・
契約したい税理士がいる事務所にあらかじめその旨を伝えたうえで、訪問すればいいと思います。事務所に連絡して会うのが一番なのですが、情報だけ入手したいとうのはちょっと困ります・・・。メールでのやり取りも可能です。
これから会社を起こしたいのですが企業に関する相談に乗ってもらえますか?
もちろん可能です。
過去の成功例や失敗例についても、守秘義務(※)が許す限りお話いたします。

※守秘義務 (税理士法第38条)
税理士は業務において知りえた秘密を守る義務があり、正当な理由がなく他者にもらしてはならない。また、税理士をやめた後においても義務は継続される。
経理の知識はまったく無いけど頼んでも大丈夫ですか?
大丈夫です。
当事務所で会計ソフトの導入から、マニュアルまでご用意しております。経験ですと2週間もあれば帳簿入力がスムーズにこなせるようになります。知識0の方で教えて対応できなかった方は皆無ですのでご安心下さい。
契約の形式は決まっているのですか?
「月額顧問料+決算料」という形が最も一般的ですが、臨機応変に対応してもらええる事務所も多いと思います。内容については「決算のみ」なのか、「月次顧問契約」なのかによって変わります。訪問の頻度も増減可能です。
契約期間の定めはありますか?
契約期間について得に定めておりません。
中途解約の申し出が無い場合、顧問契約はそのまま継続になります。
「何から何まで、全部お任せします」といった、丸投げのようなことも出来ますか?
全部お引き受けすることは出来ますが、「会社にとって損になる」「会社のためにならない」という点で、おすすめはできません。
税理士は決断まではいたしません。必ず納得するまで説明し、重要な判断はお客様にしていただきます。税理士に判断を一任するケースというのは稀なのです。
給与の計算を変わりに行ってもらうことも出来ますか?
はい、可能です。
給与計算を行うだけでなく、人件費削減などの提案も可能です。
月次顧問は不要で、決算だけをお願いしたいのですが。
規模が小さく、経理をほとんどご自身でされている個人の場合には承ることもあります。ただし、決算のみでは一時的に仕事が集中するため、作業量の多くなるお客様については基本的には月次関与さえていただくことになりますので、ご了承下さい。
節税対策などは提案してくれるの?
月次顧問先に対しては決算3ヶ月前までの数値に基づき、利益や納税額をシミュレーションし、会社にとって真にプラスとなるご提案をするように努めています。